とにかく、引っ越しを機に断捨離をする事をオススメします。

とにかくいらないものは、ゴミ袋を用意しておいて、どんどん捨てる。

そうすると、整理も兼ねて、いつしかためこんでいたいらないものが沢山出てくるし、ゴミに出せば引っ越し先に持って行く物も減るので、必然的に楽になります。

余裕があれば、売りたい物を集めてリサイクルショップなどに売りに行くのも良いと思うし、知り合いに譲るとか、とにかく物を減らす良い機会だと思います。

私はこれで、10袋ぐらいのゴミ袋が出て、粗大ゴミでも幾つか捨てて、引っ越ししたので、少しは整理できたかな?と思います。

後は、引っ越しまでに時間があるなら、まずいらないものから、どんどんダンボールに詰めていき、使うものは、最後までとっておくのですが、意外に面倒な食器類も、これだけあれば足りるという程度に減らしておくと、楽になります。

子供のオモチャも良い機会なので、いらないものは、捨てるとか、あまり使わない物は、とにかくダンボールに入れてしまう。
というのがオススメ。

子供は、意外にお気に入りの物が決まっているので、数が少なくなっても、その範囲で遊べるのでオススメです。

なるべく自分で出来る事は、自分で頑張ること。

例えば、ある業者さんは、食器類の梱包を手伝ってくれる所もあるそうですが、その分費用も高くなるし、自分でできてしまうなら、何でも自分でやった方が費用も抑えられます。

後は、知り合いにだいたいの引っ越し料金を聞いておくと、だいたいの相場が分かり、いきなり見積もりの時にふっかけられても、対処がしやすいし、目安ができるので良いと思う。

引っ越し業者をある大手にしようと決めていたので、友達の料金を引き合いに出したら、紹介という事になり、随分価格を下げてくれた事。

他の業者の見積もりを聞くといったら、住んでいるアパートの家賃並みに下げてくれたので、引っ越し費用の価格交渉は、かなり重要だと思いました。

結局、大手だったので、その会社にするつもりだったが、引いたり押したりする手段は効果覿面だったので、良かったと思う。

後は、ダンボールは、オプションについていた数では微妙に足りないと思ったが、近くに引っ越し予定だったので、あらかじめ運べる物は、自分で運んだり、5箱ぐらいは、店のいらないダンボールなどをもらったりして、追加オプションが出ないように努力した。

平日の方が断然安くなるので、平日にすると、それだけでも、随分費用も安くなると思う。
引越し 費用 一人暮らし

とにかく、引っ越しを機に断捨離をする事をオススメします。